学校情報

声優になるには講師との相性も大事!日ナレの講師とは

投稿日:2019年4月15日 更新日:

声優になるための手段の一つは養成所を経ることであり、そこでどのような講師に学ぶかは重要なことです。

しかし、実際に入所したことがない人の中には「どんな人が声優の講師には多いのか」、あるいは「講師の指導の質は高いのか」といった疑問を抱く人もいることでしょう。

この記事では、声優養成所の一つである日ナレ」の講師について、その人柄や教える技術も含めて紹介します。

声優の講師ってどんな人がいるの?

teacher

日ナレの講師って厳しい?指導の質はどうなのか?どんな風に教えてもらえるのか?

声優やナレーターなどの技術を学べる日本ナレーション演技研究所には多くの講師が所属していますが、その講師が厳しいかどうかは「その人による」というのが正直なところです。

厳しい一面も優しい一面も両方持っている人もいますし、厳しさの程度も講師によって千差万別ですので、その人柄を断定しきることは難しいです。

日ナレの講師がどのような人柄であるかを簡略に述べることはできない。しかし、その指導力は高いと言いえるでしょう。

なぜなら、日ナレには著名な声優やナレーターを多く輩出している実績があるからです。

日ナレ講師の指導方法もその講師によって様々であると考えられますが、共通しているのはどの講師も受講生につきっきりで指導するわけではないということです。

日ナレでは多くても週3回までしかレッスンを受けられないことから、受講生は講師から指導を受けつつ各自でそのスキルを磨くという形になります。

どんな職業の人が講師なの?

日ナレで指導する講師は、基本的に日ナレ専属ではありません。

様々な職業の人が講師として参加しており、声優だけでなくナレーターや劇団俳優の方も講師として名を連ねています。

日ナレの当たり講師は?

日ナレには様々な講師がいてどの人も優れた指導力を持っていると考えられますが、素晴らしいと言われるような「当たり」は受講生との相性に大きく関係してくるものです。

また、受講生が講師に求める内容も異なるので一概に判断するのは難しいと言えます。

講師とは声優の方だけではない

people

日ナレ講師の経歴は

どの日ナレの講師にも、声優やナレーターなどとしての実績があります。

これは、日ナレの修了生で声優・俳優・ナレーターなどの現場での経験が3年以上ある人のみが、日ナレの講師に応募できるからです。

試験・選考審査によって判断される

応募要件を満たした上で、面接や模擬レッスンといった選考審査を通過した人が日ナレの講師として採用されています。

他の養成所の講師はどうなのか?

インターナショナルメディア学院

インターナショナルメディア学院も日ナレ同様に、講師全員が現役の声優や演出家、役者といったプロだということです。

代表的な講師には、声優の堀川りょうさんや宮村優子さんなどがいます。

青二塾

青二プロダクション傘下の青二塾では、青二プロ所属の現役俳優や声優などから直接指導を受けることができます。

青二塾の代表的な講師は、声優や俳優として活躍する古川登志夫さんや松野太紀さん、ナレーターや声優として活動している柿沼紫乃さんなどです。

日ナレ出身の声優さんって?

マイク

日ナレ出身の声優の紹介

日ナレ出身の声優は数多く存在しますが、その中でも近年活躍している方を紹介します。

日笠陽子さん

アニメ「けいおん!」の秋山澪役「ハイスクールD×D」のリアス・グレモリー役「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のピトフーイ役などの実績がある日笠陽子さんは日ナレ出身です。

アニメのキャラクターとして主題歌などを歌うこともあるほか、本人名義の楽曲も発表しています。

竹達彩名さん

アニメ「夢色パティシエール」のバニラ役「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂桐乃役などとして活躍している竹達彩名さんも日ナレ出身の声優です。

声優としてキャラクターに声を当てることのみにとどまらず、アニメの主題歌を歌ったりラジオに出演したりと幅広く活動しています。

日ナレの特徴

meeting

有名声優が圧倒的に多い

日ナレは声優養成所の名門中の名門されるだけあって、多くの有名声優を世の中に送り出し続けています。

日笠陽子さんや竹達彩名さんだけでなく、下田麻美さんや佐倉綾音さん、田村ゆかりさんといった声優界の代表格とでも言うべきような人物も日ナレ出身です。

日ナレ出身の声優一覧は日ナレのホームページ上で公開されているので、興味がある方は一度アクセスしてみると良いでしょう。


クラスがわかれているので講師の質も高い

日ナレのレッスンはそれぞれのクラスの特色にあった講師がレッスンを担当するため、複数のクラスに分かれており、指導の質が高いという特徴があります。

例えば週1クラスでは「発声」や「滑舌」といった基礎的な技術から、「アフレコ実習」など実際の現場に即したことまで、声優を職業とする際に必要な一通りの事を専門の講師から学びます。

週2クラスや週3クラスではこれらのことに加えて「演技」や「ボーカル」なども学べますが、その際にもそれぞれの専門の講師が指導にあたるので高度なレッスンを受けることが可能です。

まとめ

日ナレは有名声優を多く輩出しているので、その指導力は間違いなく高いです

しかし、実際に自分が日ナレに合うかどうかを判断するには、実際に自分の目で確かめることが一番確実な方法と言えます。

日ナレでは無料の資料請求や体験レッスンも受け付けているので、日ナレに入ってみようかと考えている方は資料だけでも請求してみることをおススメします。



-学校情報

Copyright© 声優になるためのメディア , 2019 All Rights Reserved.