憧れの人気声優
声優は経験が重視される職業ですが、どのようにして声優としてデビューするのか不明な部分も多いです。

とくに経験のない最初のステップからどうするのかと不安な方も多いと思います。

このサイトでは

  • 声優という仕事の内容
  • 声優になるにはどのようなステップを踏むのか
  • おすすめの声優養成所

などを紹介しています。

声優の仕事とは

2017年に発表された女子中学生のなりたい職業では「歌手・俳優・声優などの芸能人」が1位を獲得しました。

声優は演技をする仕事なので、俳優が声優の仕事をすることもありますし、元は舞台俳優だった声優もいます。

そんな「声優」という職業について紹介していきます。

声優の仕事内容

アニメでキャラクターに声をあてての演技や、外国の映画や海外ドラマで俳優のセリフを吹き替えたり、番組やCMのナレーションをしたりするなど、多数の仕事があります。

声優は稼げるのか

声優は仕事ごとのギャラが収入になるため、仕事が少ないうちは収入も少ないです。同じ仕事でも新人とすでに実績ある人気声優はギャラが異なります。

人気声優は年収数千万ということがある一方で、無名のうちは100万にも満たないことも多々あります。若手のうちはアルバイトなどと両立している人も多いです。

声優の年収(ギャラ)はどのくらいになる?制度や業種から詳しく解説

声優は華やかな職業というイメージがある一方で、声優業の年収の実態は安定したものではありません。 アルバイトが必要な声優もいて、声優を目指したいけれど不安に思う方も多いです。 しかし、声優を志望している ...

声優に向いている人とは

声優は経験や実績がものを言う職業なので、すぐに結果が欲しい人には向いていません。

演技が好きな人

声優も演技をする

声優は俳優と違って、表情や体の動きで表現することはできません。

つまり、感情表現もすべて声だけで行うことになります。

演技力は、養成所などでの努力により伸ばすこともできますが、演技が好きかどうかは他人には変えることのできない要素です。

また、声優は子供や少年の役を女性が務めるケースが多いこともあってか女性の方が数は多いのですが、女性だけの仕事ではなくもちろん男性もなれます。

男性だからといって仕事が少ないわけではありません。

一度は別の職業に就いたとしても、声優になることはできます。

声優という職業自体には年齢制限はないので社会人でも養成所に通うことはできますし、週に何回かだけ通えるコースがある養成所もあります。

ただし、養成所の中には募集要項に「○○歳まで」と記載されていることもあるので注意が必要です。

すべての養成所に年齢制限があるわけではないので安心してください。

声優になるためにはどんな方法やステップがあるか

声優とは、TVやアニメーションキャラクター、洋画の登場人物の声の吹き替えをするのが主な仕事です。

声優の活躍の場は広く、CMやドキュメンタリー番組、CDブックのナレーション、ラジオのDJなど、さまざまあります。

気になる声優のなり方ですが、養成所や専門学校などを経てプロダクション会社に入社するか、オーディションなどを経て声優となるのが一般的です。

声優養成所に入る

声優業界について

声優になるには養成所に入るのが一般的です。専門学校を卒業してから養成所に入るパターンもありますし、大学卒業後や社会人になってから入る人もいます。

養成所は声優事務所やプロダクションが経営していることが多く、入所にあたっては基礎的な能力が身に付いているかどうか審査がある場合がほとんどですが、専門学校と比較すると授業料は安価です。

審査に合格したら入所手続きを行ない、レッスンに通い始めることになります。

声優養成所の一覧とその比較
どこを選べばいいの? 声優養成所の一覧とその比較

今回は、声優になるための訓練をする声優養成所の比較と、その中でおすすめの養成所はどこかについて紹介します。 日ナレやシグマセブン、青二塾など幅広い種類がある養成所ですが、ここではそれら主要な養成所の特 ...

声優事務所に所属する

養成所に入ると、基本的には卒業後に事務所に所属する流れになります。

その場合、卒業後自動的に事務所所属となる場合と、オーディションを受けて合格した人のみが所属できる場合があります。

事務所に所属しても、一定期間内に何らかの仕事を取らないと退所になるなど条件がつく場合がありますので油断できません。

声優の仕事は、基本的にオーディションで取ります。

事務所に所属できなかった場合は、無所属を対象としたオーディションに参加することも可能ですし、フリーランスの声優になるという手段もあります。

声優オーディションを受ける

仕事はオファーを受けてオーディションすることもありますが、ほとんどの場合オーディションを受けて役を勝ち取るのが一般的です。

事務所にオーディションの案内が送付され、事務所から所属タレントにオーディションを受けるように話があります。中には養成所に通っている段階からオーディションの話を受けることもあります。

事務所に所属していない人は一般公募のオーディションなら受けることができます。オーディションはベテランの声優も受けています。

日ナレの入所面接(オーディション)に合格するポイントとは?

近年注目されている職業の1つに声優があり、「将来は声優になりたい!」という人は多いのではないでしょうか? 声優の養成所といえば、数多くの人気声優を輩出する日本ナレーション演技研究所(日ナレ)が有名です ...

声優になるのに遅いことはない

まだ遅くない

声優として成功するのは簡単なことではありません。

しかし、仕事自体に年齢制限はないため、声優の仕事に早く取り組めばそれだけ多く経験を積むことができます。

若い方が選択肢は多くありますが、社会人になってからも声優になる道はあります。

多くの養成所で見学やレッスン体験を実施していますので、気になる養成所を調べてみることをおススメします。

声優になるための最初のステップとして、どの養成所を選べば良いか

声優の養成所は全国に数多くあります。

近所の養成所でもいいですし、憧れの声優が所属していた養成所に見学に行くという選択肢もあります。

声優養成所の一覧とその比較
どこを選べばいいの? 声優養成所の一覧とその比較

今回は、声優になるための訓練をする声優養成所の比較と、その中でおすすめの養成所はどこかについて紹介します。 日ナレやシグマセブン、青二塾など幅広い種類がある養成所ですが、ここではそれら主要な養成所の特 ...

おすすめの声優養成所はここ!

日本ナレーション演技研究所(日ナレ)は、週1回からレッスンがあります。

昨今の声優は演技だけでなく歌や踊りが必要になることもあるので、ナレーションだけでなく、ボーカルやダンスのレッスンを行なうクラスもあります。

レッスンの回数が少ないので仕事をしながらでも学ぶことができます。入所面接はありますが、基礎からレッスンを受けることができます。

教材費や施設費も受講料に含まれているので、追加で費用がかかることもありません。

無料体験レッスンやレッスン見学、資料請求も無料です。



Copyright© 声優になるためのメディア , 2019 All Rights Reserved.